スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽毛布団丸洗い

お正月気分もまだ冷め切らない頃
寝室にネコを閉じ込めてしまうと言う不測の事態が起き

布団にうん○とシッコをされ
新年早々掛け布団の丸洗いをする羽目になりました
(T^T)サイアク

我が家の掛け布団ダブルの羽毛布団です

羽毛布団は専門の業者に洗ってもらうこと
と購入時のパンフレットにありましたが
そんな事いってられません

ネコのオシッコ臭を落とすのに一番肝心なことは
やられたらなるべく早めに洗う!!

コレに尽きると思います

オシッコをされたあたりに安全ピンをとめて
目印にします

とりあえずシャワーで流しますが
濡れるのはカバーだけで中まで水が入っていきません
それでもとりあえず
カバーに漂白剤を薄めて手桶でかけて
カバーの汚れを落とします

その後浴槽につけ込みます
この時羽毛布団は生地の機密性が高いのか
中の空気が抜けず風船のようにふくらんでしまい
水が布団内部に入らないので
羽毛自体を洗うことができません

そこで無理矢理な方法ですが
(あくまでも自己流です)
カバーに目打ちのようなとがったモノでプツプツと穴をあけて
そこから地道に空気を抜きます

足で踏んづけて手で空気を押し出すのですが
体全身でしなくてはならずヘロヘロになります


(ここまで必死すぎて写真を撮るのを忘れていました)


P1170728.jpg


空気が抜ければ 浴槽内に布団が沈み
全体をまんべんなく水洗いすることができます


P1170726.jpg


洗ったら浴槽から引き出して

足で踏んづけて水をできるだけ絞ります
絞れたら


P1170730.jpg


再度お湯をはって踏んづけて・・・水が綺麗になるまで
繰り返します


洗剤はもっぱらこちらを使用





あとは漂白剤





コレで2回洗いを繰り返して


P1170732.jpg


すすぎの水が綺麗になったら


P1170733.jpg


なるべく小さくなるようにたたみながら


P1170735.jpg


丸めていきます


P1170737.jpg


コレでようやく洗濯機に入ります

シングルだったらいきなり洗濯機で洗濯もできるようですが
以前に洗った時に中までしっかり水が入らず
ニオイも落ちなかったです


P1170741.jpg


洗濯機に入れたら たっぷりめの柔軟剤をいれて
10分ぐらい 洗い で回して
その後脱水して干します

う~ん ここまでで2時間ぐらいかかってしまいました

ヘロヘロです(@-@)

天気が良かったのですぐにベランダに干して3日間

取り込んでから布団乾燥機をかけ
更にエアコンの下でこごってしまった羽毛を
手でほぐすと


P1240960.jpg


元通り(たぶん)になります


P1240959.jpg


ピンの刺してあった事故現場のニオイは
人間の鼻とネコの鼻で確認してもらいましたが
問題なかったようです(~_~;)


ところで犯ネコはこちら


P1130610.jpg


飼い主必死に布団洗いをしている間
すやすやと夢の中・・・(-゛-メ)ハネッ!!


P1130613.jpg


起きた!?


P1130609.jpg


(ー'`ー;)

顔隠したなっ!!

寝室にネコを閉じ込めて布団にオシッコ
何回かやられてます

防水カバーも作っているのですが
ついついカバーするの忘れた時に限って
やられるんですよね~

でも数時間ガマンしてくれよっ と言いたい
自分が悪いのですがそれを棚に上げても言いたい

だって


P1130618.jpg


こちらのお方は 朝から夕方過ぎまで
布団で寝っぱなしの時もあるぐらい

粗相なしのお方なんですもの



新年早々(たぶん)綺麗な布団で寝られることになりました
めでたしめでたし・・・と言う事にしたいと思います





にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


続けてこちらもポチッと


ポチっとしてね!


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)


みっくす★ジュースおかわり!!

スポンサーサイト

便利な棚受け

新キャットタワーに取り付けた棚板は2カ所


IMG_0285.jpg


我が家のネコの数からいったらまったく足りません

でも
これ以上ステップをつけると柱部分が途切れることになり
上る楽しみが半減します

ふと気がついたのはその横の本棚のサイド

ココにステップをつければ
大きいものが取り付けられるし
ジャマにもならない


IMG_0287_2.jpg


しかしこの場所ドアの前です


IMG_0297.jpg


ココにステップがあるとドアが開きません

またこのヒトはやっちゃったよ~って
思わないでくださいませ

ココで使った棚受けは
折りたたみ式です


IMG_0369_2.jpg


IMG_0370.jpg







黒もあったのね・・・こっちの方が良かった(>。、)




こうしてたたんだら ドアも開きます(^0^)V


IMG_0371.jpg


両開きのドアなので
左右の開き方を逆にして欲しいと夫に頼んでいるのですが
もう2年以上・・・いつ手がけてくれるのでしょう・・・(-゛-メ)

棚受けは非常に便利です
キッチンで配膳台にしたり
使わないときにはパタンと閉じられるので
狭い我が家でのお助け品です


ポチッと応援で頑張りまっす!


ポチっとしてね!


ご面倒ですが・・・こちらも続けてポチッとしてもらえませんでしょうか
また
頑張って更新しますから~(^^ゞ


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)


みっくす★ジュースおかわり!!



多頭飼いの家の普段

今日は曇り

本当は東日本大震災ペット支援チャリティーオークション用の写真を撮るつもりでしたが
曇りだと暗くてあまり綺麗に撮れないのであきらめて 代わりに
涼しかったので 久しぶりにすっきり掃除を・・・と思っていました

が・・・

撮りだめていたWOWOWの映画も見なくては!
見たら消すってことはこれも片付けの1つよね・・・

なんて 自分に甘い決断をして映画を2本見ながらの片付けをしていたので
非常にのんびりペースになってしまいました

それでも夕方にはリビングはなんとかすっきりと片付きました


IMG_6722.jpg


しっぽ密度が多いようには見えない部屋ですが
実はこれだけいます


IMG_6722-1.jpg


IMG_6721.jpg


部屋の反対側には


IMG_6716.jpg


カメラ向けたら起きちゃいましたが
ベッドに3匹きゅうきゅうに寝ていました (^_^;

そしてその上には


IMG_6728.jpg


寿音(ことね)がベランダから見える隙間の空を眺めておりました
 

IMG_6725.jpg


週末は凛(りん)と羽音(はね)は愛しの兄ちゃんの部屋から今日は姿を現しません

後から気がつきましたがキッチン冷蔵庫前に美音(ミオ)もいました (^_^;
犬猫狐鳥大集合ですが・・・大変に静かです
普段 平日の昼間はこんな感じです

子供が小さかった頃よりよっぽど静かで家もキレイかも(^^ゞ

たまーに 運動会が始まりますが
我が家のコ達はあまりはっちゃけるコはいないので
平穏無事に時間が過ぎていきます


多頭飼いの家って一体どんな感じなんだろう!
ものすごいんじゃないの!! と思われる方も多いらしく
お客様に

「失礼ですが・・・もっと臭うかもと思ってきましたが臭わないんですね」
と言われたこともありました・・・

イヤ正確にはもっと配慮してくれた
ギリギリ精一杯のオブラートに包まれた発言でしたが

そのお気持ちわかります (^凹^;)

多頭飼い=畳ボロボロ 柱ずたずた 壁紙ビリビリ 入ったらツーンと動物臭
ってイメージですよね・・・

多頭飼い崩壊家庭から猫救出 SOS!!って感じの・・・・(( ̄ー ̄#) 


ブログを見てくださっている方は だいたいこんな感じの家ねってわかってもらえると思うのですが
話だけで ウチはネコがたくさんいるんです 8匹・・・って
聞いた人は きっと どんな家に住んでいるんだ・・・(ーー;) 
と思っているかもしれない

でも  
多頭飼いのお宅を沢山知っていますが 普通に飼っているお宅ばかりで
ほぼ上記のようなイメージのお宅はありません(*^▽^*)

皆さんやっぱり気を使ってキレイにされていますし
多頭飼いだからこそ 気を使っていると思います


ニオイの元は排出物なので 我が家では トイレは冬場で2日に1回
夏場はほぼ毎日紙砂全取っ替えです

紙砂はたっぷり入れずに 最小限 トイレの床に敷き詰めるぐらい
排泄をしたらそのぶんだけを取り同量を補充

おしっこダンゴにならなかった分やほぐしてしまった分もあるので1日1回は
全部取り替え

この程度の事でこの家すっごい臭いっw(ToT)w
と言う事にはなりません


イヤ・・・たぶんなっていないはず・・・
もしかしたら気になった方もいたかなぁ(O_O) 


我が家の場合は母がニオイに敏感なので 
母の機嫌を損ねないように 掃除をしています

なにぶん母の家ですから 追い出されないようにご機嫌を伺っていませんと(( ̄ー ̄#) 


ちなみに 猫のトイレも臭いのですが
あんがいくさいのがはりねずみの排泄物

我が家にいる仮暮らしのハリエッティーも結構臭い物を排出します・・・そして
仮暮らしなのでいい加減なケースに入れているため 良くケースから飛び出て
普通に辺りを徘徊したりしています(一部屋だけ) なので 
このところトイレットペーパーの消費量が半端ありません
見つけてはブツを拾ってスプレーして拭く!

そろそろ疲れたので 飛び出せないケースを物色しなくては・・・ (^_^;


そんな  多種多頭飼い家庭のしっぽと暮らすインテリアが
この度 ネコ雑誌にて取り上げられることになりました


学研「うちの猫のキモチがわかる本」
8/17発売で 見開き1pで載せていただけるそうです

インテリア誌でのペット特集は 2010年の秋に私のカントリーに掲載されましたが
ネコ誌に インテリアが載るのははじめてです・・・

そしてワタシがずぼらなことがどうやら全国的に暴露されることになっています
おそろしや~   (・_・;)



ポチっとしてね!


こっちもポチッとしてくれるとかなりテンション (^_^;

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


こちらにとりあえず間借りしていたみっくすジュース
ようやく新しいブログに引っ越しが完了です


こちらからどうぞ →  みっくす☆ジュース おかわり!

梅雨の時期のお掃除に役に立つ酸っぱいモノ!

お掃除をしました
別に取り立てて書くほどの事はないですけど(^^;)

普段の掃除は

掃除機をかけて 
ぞうきんがけです


IMG_3209.jpg


ぞうきんは普通のボロタオル 
我が家はペット飼い家庭ですので汚れの事を考えて
店舗用のCF材を床材にしています

水拭きも(^^)dなのでほぼ毎日水拭きをしています

人間と同じように イヌやネコの足の裏にも脂っ気があって
床は毎日拭いても薄黒く汚れます(>。、)

ぞうきんがけの時に スプレーを床全体にするのですが
その時に使っているのがこちら


IMG_3215.jpg


Orangex とお酢です

Orangexは
オレンジの皮から抽出精製したフードグレードのオレンジオイルで
洗浄力に加え抗菌・消臭効果にも優れた画期的な洗剤です

希釈して使うので、とても経済的です

ペットにも優しいという事で
発売当初からずっと使っています

薄めてスプレーして 拭き取ったあと
サイドの水拭きをしないで済むのでとても楽ちんです

犬のシャンプーや 毛玉取りにも使えるそうです





一部地域を除き送料無料です


使い方はこちらに詳しく出ていました → OrangexHP


さてOrangexは他用途洗剤ですが その隣で 一緒にすまして写っている


IMG_3215-1.jpg


こちら普通のお酢です
去年 特売で69円で購入しました

我が家は夫も息子もお酢が苦手なので
ほとんど料理で使う事はありません(ーー;)

ですが お酢はちょくちょく買います

それは このお酢がお掃除にめちゃくちゃ役に立つヤツだからです
(*^.^*)V


お酢は元々酸性ですがアルカリ性物質を中和したり
酸性に戻したりする作用があります

ステンレスシンクや蛇口のくすみは水じみや石鹸あとですが
これをお酢をスプレーする事で中和して汚れを落とす事が出来ます

この時のお酢は そのまま使っていますが
ニオイがきつい と思う方は 半分ぐらいまで薄めても大丈夫なようです

蛇口に頑固にこびりついた石鹸かすなどは
キッチンペーパーでパックするようにすると落ちます"(^-^*)"


殺菌力と アンモニア臭の消臭効果もあるので
人のトイレも 猫や犬のトイレにも掃除の時に
スプレー剤として使用しています

そして この時期 何となく 床がべたっとする感じがして・・・
スリッパの裏がペタペタする感じ

この時にも 床にスプレーすると 脂性の汚れが落ちてすっきりするので
ぺたっとした感じがなくなります

窓を開けてぞうきんがけをすればニオイは10分もしないうちになくなります

殺菌にもなっていいですよね


そして
お酢の一番のお勧めは 犬用の食器を洗うときです
犬の食器ってぬるぬるがなかなか落ちないんです

スプレーして 1,2回クルクルッとこするだけで
あのぬるぬるがすっきりとウソみたいにとれます

猫の食器より犬の食器の方がヌルヌルします・・・
何ででしょう・・・
食べ終わってもなめ回しているから(^^ゞ うちだけか・・・

お酢で部屋を水拭きしたあと 


IMG_3224.jpg


今日は 小さなお客様と 助っ人が来ました


IMG_3230.jpg


ランチを食べてから 私は小さなお客様の接待を
助っ人のお二方はかなり頑張って助っ人作業をしてくれました



ポチっとしてね!


こっちもポチッとしてくれるとかなりテンション (^_^;

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)
小さなお客様の事もこちらで



みっくす★ジュース

見方を変えたら楽になったこと

ベッドカバーを防水のしっかりした物に変えたので

IMG_1761.jpg


猫が乗っても少し落ち着いてみられるようになった

(うちのネコ達は信用がおけない 羽毛布団にいつシッコされるかとっても不安だった)

今のところ ベッドカバーは無事です
でも
季節柄 抜け毛がひどい(ーー;)

ベッドカバーの抜け毛をとるのにはコロコロが一番だけど
クイーンサイズをすっぽり覆ってあまりあるカバーを隅から隅まで
コロコロするのは一苦労でした
ベッドに乗って奥から順々に・・・

中腰での作業って結構大変です
そこで 柄の長いコロコロを使ってみました


IMG_2342.jpg


今までは 床用として使っていたので
ベッドで使うと言う事は全く考えてもいませんでした

固定観念って恐ろしい~

長い柄のコロコロでしたら 短いのでするときの半分以下の労力で出来ました
最初からこれでしていれば良かった(>。<)

それから

リビングのソファーにあったクッションをベッドに移しました
今までクッションカバーはほとんど買う事がありませんでした

自分で作った方が安上がりだし(^^;)

このクッションは刺繍の美しさに惹かれて購入しました


IMG_2962-1.jpg


白だけの時より 引き締まった気がします


Before
IMG_1738.jpg


After
IMG_2962.jpg


IMG_2961.jpg


レース越しのこの風景が大好き♪

ここがお気に入りなのは 私だけじゃないようです


IMG_2973.jpg


あ~あ また毛が抜けるのに ついつい許しちゃいます



ポチっとしてね!


こっちもポチッとしてくれるとかなりテンション (^_^;

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

円い柱をキャットタワーに変身

和歌山の姉の家
初めての猫との生活


これからどんどん悪戯になっていくちびにゃんこ2匹のために
思いっきり登れて 思いっきり爪研ぎの出来るタワーを設置します

設置というか・・・
元々ある部屋の柱を利用 


217.jpg


ただしこちらの柱 円柱です
このままではステップが付けられません

そこで 約1800の1x6材を2本
カットカーペットを1枚
ステップとして1x8材を1枚 
ホームセンターで 大きめ1枚と 小さめ2枚にカットして貰いました

218.jpg


先ず円柱の両脇に 1x6材をネジで固定


285.jpg


すごいな~と思ったのは スマホのアプリで


286.jpg


水準器があること・・・ビックリでした

2本を対向に傾きのないようにしっかりとめたら
カーペットの片端をネジ止め 


290.jpg


そして
甥っ子1号と2号 1号が思いっきりカーペットを引っ張り
2号が反対側の端をネジ止め

カーペットが止まったら
棚受けを付けたステップをお好みの場所に


312.jpg


ステップ1段は 窓側の柱の方に伸ばして


316.jpg


高窓から外を眺められるようにしました

材料費3~4千円で立派な キャットタワーが出来ました

すばらしい~  (・・||||rパンパンッ


まだまだ これから工夫しなければ行けないことがたくさんあると思いますが
これからも頑張って猫仕様の家にしていって欲しいと思います
ポチっとしてね!

こっちもポチッとしてくれるとかなりテンション (^_^;

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース







キャットタワー リピート

多種多頭飼いの我が家のインテリアは気取らない 気負わない 
でもあきらめない 精一杯工夫する がモットーです

そして
壊された時に 心の底から腹が立つ事のないように
コストはより安く!!

これがしっぽと暮らす家のインテリアの極意!?


そんな普段からの心がけのおかげで生まれた
安価で簡単でかなりお役立ち

何か夕飯のメニューみたいですが(^^;)

それは食べ物ではなく キャットタワーです


IMG_7393_20120221214359.jpg


3階に3年前に作成しずっとネコ達のために貢献し続けたキャットタワー
部屋は息子の部屋に変わりましたが タワーはそのまま設置しています

でも穴があいてきたりみすぼらしくなってきましたので
ニューキャットタワーにしたいと思います


IMG_9031.jpg


作り方随分以前にブログにUPしていますが
ココでもう一度おさらいです


3階の息子の部屋は屋根裏にちょっとおまけしたような
背の高さのない部屋なので
一般的な家の高さに合わせている
突っ張り式のキャットタワーは高すぎて設置不可能です

これがかなりのネックとなり 
背の低めのキャットタワーから選ばなくてはいけなくて
本当に選べる種類がないのです

あと高さはほしいけど
横幅はスリムにしたいとか 見た目もちょっとはおしゃれな方がいいとか

そんな条件を満たす物は結局作るしかない・・・(ーー;)
ということになりました

取り外しが出来て 補修が出来るそして安価なタワーです


用意するモノ 
天井の高さまでの2x4材3本
切り売りの幅180センチのカーペット  60センチ
しましま模様のタイルカーペット
幅約40 奥行き約30センチのステップにする板 
棚受け (100均の物2コと頂き物2コ)

 
IMG_9033.jpg


2x4材は 2本をまずネジ留めします

そして
2本の方にぐるりときっちりカーペットを巻き付けます


IMG_9036.jpg


ネジ留めします


IMG_9037.jpg


カーペットがゆるまないように細心の注意を払ってます


IMG_9044.jpg



注意を払ってもこの様の若干のうねりが出ます(ーー;)


古い方を外したモノが見やすいですね (^_^;


IMG_9046.jpg


こんな風に切り口を内側に入れる事で 端の処理をしないで済みます


IMG_9047.jpg


ちょっとあまった分ははさみでカット (甥っ子がカット担当しました)


そしてまた
今度もしっかりきっちり中に入れ込んでからネジ留めします


IMG_9059.jpg


ユッケに心配されながらインパクトドライバーを初めて使う甥っ子


IMG_9068.jpg


何か危ない感じがしましゅ
IMG_9064.jpg


報告ご苦労様


ネジの頭が小さめなので入れすぎると
カーペットを突き破ってとめる役に立たなくなりますので
様子を見ながらちょっとずつ


IMG_9070.jpg


そしてネジを打った面同士を合わせるように巻き込んで
今度は眺めのネジで しっかりと固定します


IMG_9087.jpg


余分な長さの所をカットします


IMG_9091.jpg


できあがった四角よりちょっと大きめの床板用の板をとめ
そこに滑り止めのゴムを貼り付けます


IMG_9094.jpg


元の場所に設置して


IMG_9095.jpg


ステップ板を取り付けます


IMG_9107.jpg


ステップ板は適当なサイズにカットした板に
パネル状のタイルカーペットを両面テープで貼り付けただけの簡単なモノですが
3年たっても剥がれないので このまま再利用します





IMG_9101.jpg


天井 


IMG_9137.jpg


梁にネジ留めしています 床はネジ留めはしていません


IMG_9164.jpg


お友達のご主人が作ってくれた棚受けは丈夫で
1本しか使っていなくても 重い凛(リン)が乗ってもビクともしません


IMG_9186.jpg


100均のは 2本使用

これでまた 3年は遊べるでしょう

確か廃材も利用して2000円以内で出来たキャットタワー
市販のは補修って難しそうですが これなら簡単♪

安くて丈夫だしいう事なしのできあがりです

でもニューキャットタワーでも前と同じ場所で爪研ぎをする寿々音(すずね)


IMG_9111.jpg


きっとまたココから穴があいてくると思います(ーー;)



ポチッと応援よろしくお願いいたします

ポチっとしてね!

こっちもポチッとしてくれるとかなりテンション (^_^;

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース








ネコがテレビに乗らない棚

ネコは昔からテレビの上が好きですが
薄型になってもテレビの上に執着するとは
思ってもいませんでした

この姿を見る度に夫が爪で傷が付く~とひやひや(ーー;)


_MG_2640.jpg


そこで夫にネコ乗り防止策として板を1枚テレビのうえに渡す事を提案
  
テレビの上に乗られることによほど閉口していたのか
いつもは提案から実行までなかなかすぐ動くことのない夫
翌日には棚を作っていました


IMG_7813.jpg


テレビを外して棚板をつけたのですが
余裕を計算していなかったので テレビを戻せなくなるという悲しいことが・・・


IMG_7839.jpg


棚板を少し上に付け直して


IMG_7851.jpg


無事設置


ですが このテレビが取り付けられない事件のように 

いろいろ細かいことを深く考えないではじめるので棚板をつけることによって
階段下の手すりが棚板より低くなってしまい
下りてくる時に 手をつけないで不自由・・・と言う事が結構早い段階で判明しました


IMG_8670.jpg


わかったからと言って ココでひるむことはしません
しませんとも <(`^´)>

取り付けをする夫に安易に言ってみる

「角材足せばいいんじゃない??」

角材は運良く端木で50円で購入
しかし


IMG_8671.jpg


(ーー;) カッコワルッ
これは許せない・・・格好悪さです

でも 大丈夫 (^^)d 

秘策があるのです

(大いばりするほどのモノではありません)

さて
ココで用意するのは

先日 ダストスイパー収納キャビネットを作成した際に使用した
モール材 (足りなかったので 太めのと細めのを1本ずつ追加購入)


IMG_8682.jpg


柱と同じ長さにカットします

これを1面に3本 木工用ボンドで接着


IMG_8685.jpg


上部はこのままグリップをのせるとかっこうわるいので
もう1枚薄い板を乗せました


IMG_8690.jpg


角がとがって危険なので ペーパーをかけます


IMG_8692.jpg


先ほどの角材だけよりは言い感じ・・・と思います・・・
あくまでも比べてみたら・・・デス (( ̄ー ̄#)

このままではあまりにもかっこうわるいので 全体をペンキで塗ります  

白のペンキしかなかったのですが
塗ってみたら 隣のオフホワイトのドアと比べて妙に浮いてしまって(>。、)

IMG_8722.jpg


そこで 白のペンキをオフホワイトにします

感覚的に 白に茶色を足すと
オフホワイトというかクリーム色っぽくなると思うのですが
これをすると 紫色になります ( ・_・;)

そこで 白のペンキに足すのは 水性のステインです


IMG_8723.jpg


2,3滴 加えて様子を見ます


いい感じに柔らかい色合いの白になりました

ついでに 隣の扉 


IMG_8726.jpg


ネコが上り下りをするので 爪痕でボロボロです
取り替えるか・・・なにかしようとは思っているのですが
その前に 同じペンキでとりあえずペイントしました


ペンキを乾かしている間にふと気になったのがこちらのニッチ


IMG_8731.jpg


昔あまった板きれで設置したモノで 
そのまま 全く手をかけていませんでした 


じっくり見ていたら アイデアの神降臨
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)v

私 額が好きで集めているのですがなかなか使いこなせずに
起きっぱなしになっているのです

そこから古い額をチョイス
(額はやっぱりヤフオク入手です )


無謀にも取り付けのためのねじ穴を開けます
古くてドリルの歯でレリーフが崩れ落ちるかと心配でしたが無事に穴があきました


IMG_8732.jpg


そこにネジを入れて壁に直付け
偶然にもほぼぴったりニッチのサイズに合いました


こういう時 かなりテンションは


IMG_8756.jpg


ネジの処理をパテでしたのでほとんど目立ちません


IMG_8752.jpg


完成 \(⌒▽⌒)/!!


IMG_8744.jpg


柱も・・・完璧じゃないけどまあまあいいかな・・・・

明日はトイレの棚・・・のお話しです


IMG_8649.jpg


何とかしたいこの棚・・・・



ポチッと応援よろしくお願いいたします

ポチっとしてね!

こっちもポチッとしてくれるとかなりテンション (^_^;

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

花を飾りたい

しっぽと暮らす家という題名の通り
我が家にはしっぽのはえた家族が結構います


犬はあまりテーブルの上には乗らないので
あまり インテリアへの影響はないのですが

ネコはどこにでも乗るので(ウチのしつけが悪いだけかもしれませんが)
インテリアへの影響ありありです(ーー;)


モノも倒さず いたずらもしないネコもいますが


IMG_8257.jpg

まだまだ仔猫の 来夢音(ラムネ)や 


IMG_6196.jpg

自分の体のサイズと運動神経の鈍さを把握していない凛(リン)などは
必ずモノを倒しながら高いところに登るというくせ者です

・・・とにかく 猫を飼っていると モノの破壊率が高い・・・ような気がします


さて今回は お花について・・・

がさつな私ですが お花は好きです
でも
生花はまず花瓶を倒される事が多々あります

よく大降りの枝をどかっと花瓶に飾っている方がいるのですが
(とってもあこがれる飾り方)
どうやったらそれを倒さないようにネコに言い聞かせられるのか・・・
機会があったら是非伺いたいものです

普通の花でさえ倒され あたりが水浸しになった事何度となく・・・w(ToT)w

運良く倒されなくても 花も葉っぱも囓られます

囓って食べたら健康的によろしくない植物もありますので
これも問題です


最近 プリザーブドフラワーを作られる方と仲良くなり
定期的に彼女の作品を購入させていただいております

枯れない花・・・として有名なプリザーブドフラワー
水を入れた花瓶に挿さないで良いので水浸しの危険はないのですが

デリケートな花ですので
倒される 囓られるなんて論外です

そこで
ネコからデリケートな花を守る方法


IMG_2176.jpg

瓶に入れて飾る・・・


これは我が家で長い事梅酒を作っていた瓶です
母も年を取って梅酒を家で作る事はなくなりました

ワタシはチョーヤの梅酒で十分満足 (^_^;


瓶を誰かにあげる・・・寸前で ストップをかける事ができました
こういった瓶
アンティークを扱うお店で売っているのを見ると結構お高いです

気泡も入っていて色もいい加減に変色して
何よりも大きくて ネコがちょっとぶつかったぐらいでは倒れる事がない
なんとすばらしい瓶でしょう

口が広いので ポットに入ったお花の他にあじさい(プリザ)と
古い天使を入れる事ができました

壁に飾ろうと思って購入したのですが
あまりに瓶にぴったりなので ここでしばらく楽しみます


IMG_2182.jpg


テーブルの真ん中で 花瓶のかわりに鎮座する梅酒の瓶(^凹^;)


IMG_2178.jpg


瓶の口に掛けたクロスはフランスの古いモノ
瓶の下に敷いているキルトは 頂き物のクッションカバーです

とにかくこれで 花が囓られる心配はなくなりました


ネコがいるから・・・花瓶は倒されるから
花は囓られるから・・・そう思って花を飾るのをあきらめるのはイヤでした

あきらめるのではなく
ネコがいても 素敵に飾る方法を探せば良いだけです


IMG_2215.jpg



みっくす★ジュース
 今日は1日親戚の家に出かけていましたので
写真がありませんでした(^^ゞ

よって今日はお休みです

こちらのブログは
しばらく更新をさぼっている間に撮りだめていた写真がいっぱい (^_^;

時系列はバラバラですが 今のところ話題には事欠かないので
無事更新(*^.^*)


ポチッと応援・・・昨日は 
インテリアブログランキング 150位ぐらいをうろうろしていたのですが
今日は見あたらず 250位まで探してもなく
消えたか (T^T) と思っていたら
なんと 2桁台に食い込んで 60位ぐらいをうろうろしています

(◎_◎)ビックリ!


アクセスも数日前までは100いくぐらいだったのに
いきなり1600を超えていました

見てくださっている皆様 ありがとうございますm(__)m

今日もそんな訳で無事更新 


ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
     
プロフィール

Author:マメK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。