スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンリフォームまでの道のり その1

約20年前に増築したキッチン


その後 扉にシールを貼ったり カウンター置き型食器洗浄機を
無理矢理ビルトインに変更してみたり
扉を変えてみたりしながら使い続けてきましたが
この度 キッチンリフォームに踏み切る事になった訳です

キッチンリフォームをするのに重要なのは
施工会社を選択する事!!

とりあえず近場のリフォーム会社をあたって見積もりを取り選考するのが
一般的と思います

我が家は運良くたった2社の見積もりを取っただけで決める事ができました

もちろん選考ポイントは施工が丁寧とか希望メーカーに対応してくれているか
などいくつかありますが
一番重要なのは いかに安くていいモノを取り付けてくれるか!と思いませんか(^^ゞ

リフォームをする際にされる質問

「ご予算はおいくらほどでしょうか?」

おおよその目安とかあれば いくら! と答える事もできますが
我が家の場合は できる限りやすく・・・でした

なにせ どのぐらいの費用がかかるのか全く見当もつかなかったのです

一番最初は 壊れかけ いいえ 壊れていたガスコンロのみの交換のつもりでしたが

それまで使用していたヤマハのシステムキッチンでカウンター交換ができる事を知り
是非カウンターも交換したいと思うようになりました


カウンターのみ交換  → ヤマハリフォーム いいとこ取り


今まで使用していたカウンターより進化していて
汚れにくく シンクとカウンターが一体型なので継ぎ合わせ部分にカビが生える心配もなし

是非これにしたい!!


カウンター長所 → トクラスキッチン ベリー


カウンターが決定したので ここでヤマハのショールームへ
ただし カウンターのみの取り替えは金額などはここではわからずに
施工できる会社の紹介をしてもらう感じでした

とりあえず一番近場の会社(A社)に行き見積もりを取ってもらう事に


そしてA社見積もりはこちら


ヤマハキッチン天板 20万円
水栓 TOTO 17940円
リンナイビルトインコンロ(ガラストップ) 72000円
リンナイコンロ下部キャビネット 18400円

水栓工事 16000円
ガスコンロ 交換工事 25000円

解体工事 33333円
諸経費  30000円 

合計   41万2673円 


見積もりを見た感想

ゲゲッ 高い!! 


我が家は ガスオーブンを取り付けていました
ガスオーブンと ガスコンロって一体型で
ガスコンロを取り替えるためにはガスオーブンも取り替えなくてはいけません


IMG_3310-1


ガスオーブンの使用頻度は少ないので勿体なく
次はガスコンロだけにしたいと思いました

すると
ガスオーブンのあったところがすっぽり空いてしまう事になるんですよね

そこを塞ぐために コンロ下部キャビネットを取り付けなくてはいけませんでした


ところで 大手メーカーのキッチン見積もりって
ほとんどがネットではできませんでした

ちゃんとした金額ではなくても
おおよそ・・・と言うのがわかれば・・と思ったのですが
なんだか不親切ぅ o( ̄ ^  ̄ o)

これじゃあ 安くていいモノを取り付けてもらえるかどうかの判断がつきません


続く

無謀にも登録しちゃいました ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース
スポンサーサイト

キッチン扉取り替えた・・あの頃の事

2010 6月に みっくす★ジュースに書いた記事を
少し編集して載せています


築39年の我が家でキッチンは比較的新しい増改築で施工されたモノ
それでも約20年

20年と言えば このキッチンを施工する前
増改築をするか
新築をするかで住宅会社を見て回ったけれど

その結果大手の会社はほとんどが
20年じゃあ(その頃我が家は築20年ぐらいだった)
リフォームするより新築でしょっ と当たり前の顔でそう言っていたことを思い出しました

20年で壊して建て替えね・・・(ーー;)

確かにリフォームは大がかりなモノになると
ちいさな家一軒ぐらい楽に建て替えられるぐらいします
コストも割高です けどねっ

とにかく 我が家はその時も そしてそれから更に20年近くがすぎた今も
建て替えの意志はありません

キッチンも同じく
20年たっているからと言って 総取っ替えは無理な状況です

そこで 扉だけ 何とかしようと思います


キッチンの全体が写った写真がなくて探すのに苦労しました

どんだけキッチンを撮ろうという気にもならなかったかがわかりますね(ーー;)


IMG_7622.jpg


IMG_7624.jpg


この写真を探すだけで優に1時間近くかかっています┓(ー_ー)┏トホホ

シンク上の棚は いったん全部外して
ヤフオクGETの古いガラス戸で新たにガラス棚を作り直し


IMG_3315.jpg


ガラス戸にコップなどをしまえるようにしました
(この後ごちゃつきが気になって少しモノを減らしました)


IMG_3323.jpg


窓の桟にはモザイクタイルを貼りました

ここまででしたら 案外簡単にそれこそ模様替えの範疇でできる
お手軽リフォームと思います

さて 問題はシンクの扉の方です
流し台はごく普通の


IMG_0864.jpg


つるっとした白い扉パネルの流し台でした

古びて剥がれていたりするところをシールを貼ったりしてごまかしていました

ずいぶん前に大きくてじゃまな食器洗浄機をシンク下に入れ込みました
(配水管工事などは友人の水道屋さんに頼みました)

ご近所からずいぶん前に頂いたかなり古い下駄箱? 和箪笥?の
扉のサイズがちょうど合いました

これで 開き戸は決定しました


IMG_0705.jpg


茶色だったモノをグレーに塗り替え引き戸に取っ手をつけて
開き戸にしました


IMG_0974.jpg


以前のモノを全て外して


IMG_0987.jpg


枠を作り蝶番で取り付け


この扉のイメージが固まったので 隣の引き出しも同じような感じに作っていきます


今回は古いパネルを外して新しいモノに取り替えます
パネルは引き出し本体に
ネジたった2本で止められていただけで簡単に外せました


ところで 購入した板に無駄なく目的のモノが納まったとき
ワタシのテンションはかなりUPします


IMG_0990.jpg


ピッタリ並んだ♪

しかしそれとともに 無駄はできない(失敗したら新しい板の買い直し)状態という
かなりなプレッシャーもかかってきます

無駄なく切ることができ モールディングもちょっと失敗があったモノの
なんとか切れました

さて ここでポイントですが
板には板目というモノがあります


IMG_0991のコピー


集成材は 集めて成ると書くとおり
何枚かの木を集めて 継いだり 貼り合わせたりしています

そこで赤い矢印のように板目にあわせて使えば反ることは少ないのですが
縦方向に長い面を持ってくると反りが出てくることがあります

引き出しの取っ手ですので 反りは困ります
板目のとおりに切ります


IMG_0996.jpg


色は組み立てる前に塗る方が楽にきれいにできるような気がします


そしてモールディングを貼り付け


IMG_0995_20100615230735.jpg


このモールディングの角がピッタリ!!
で更にテンションUP

モールディングの部分をシルバーに塗装
(これマイブームなやり方です)


IMG_1003.jpg


元のパネルを外したときにねじ穴を利用して
新パネルを取り付け


モールの角がピッタリいかない場合はいじけずに


IMG_1296.jpg


すぐにパテを入れ込んで成功のように見せかけます


IMG_1297.jpg


ペイントしたらわかりません



開き戸と 引き出しの間に引き出しがあるのですが


IMG_3336.jpg


これはフェイクで 食器洗い機のバランスが取れなかったので
取っ手をつけてみました

どうでしょう♪


IMG_3412.jpg



とこんな感じに2010年にセルフリフォームをして
自分的にはかなり気に入っていたキッチンでした・・・が

ガスコンロが壊れ 再度のリフォームを余儀なくされたのです

┓(ー_ー)┏トホホ



さてこの次から本題のキッチンリフォームに入ります

捨てたモノ

キッチンの片付けで捨てたモノ


もう何年も使っていなかったホットプレート
子供が小さい時にすら使っていなかったのに
大学生にもなった今から家族団らんで使う事はないと思う・・・

IMG_0716.jpg

まずないな・・・フライパンで十分

揚げ物用に使っていた片手鍋
取っ手がぐらついていたし収納場所も変わるので
その場所に見合ったものを新規購入予定

フタがちぐはぐなステンレスの鍋

IMG_0728.jpg

鍋に合わないガラスのフタ

配水管用たわし


古歯ブラシ
掃除に使ったヤツだし・・・とっくに捨てどき
なぜ取ってあったんだろう

フライパンを立てていた書類ケース
たぶんもう使わない 変形してるし 100均だしn,m]\

環境に優しいカビ取りゼリー 
カビ取れなかったしっ!!

ガラスのコップ

使い古しのスチールたわし

ガスコンロ掃除用の真鍮ブラシ



この辺はコメントすら見つからないモノばかり




食材 

IMG_0715.jpg

大学芋のタレ
水飴状のはずがべっこう飴になっていた・・・もうからまないよね(T^T)
舐めてみる勇気もなし(( ̄ー ̄#)  フッ・・

2002年の棒々鶏のタレ 
未開封だけどね こちらも食べる勇気なし

少し残ったポップコーンのコーン
いつのかわからないけど間違いなく最近のモノではない
しかし なぜ使い切らなかった たったこれだけ!!
許せん あの頃(いつの頃?)のワタシ

 
なんの粉よ・・・いつの粉よ・・・すべてわからない粉

お茶 
これまたなんの茶葉よ・・・いつの茶葉よ・・・すべてわからない茶葉


食品に関しては これでも思っていたよりは少なめでした
もっと目を背けるようなモノが出てくるかと思った

よかったC=(^◇^ ;

食材を使い切らないのは罪だと思います(/_;)
たぶんそのことについては人生の半分以上考え反省し
生きてきたはずですが

100%は改善されていません

死ぬまでにこの罪の意識から逃れる事ができるのか・・・
かなり努力が必要と思われます

頑張ります m(__)m



さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース

キッチンリフォーム

ブログ開設でいきなりなのですが
明日 キッチンの改装に入ります

扉交換 窓枠のタイル貼り付けなど 
地道にセルフリフォームで頑張ってきましたが
20年もたつキッチン

ガス台が壊れました

正確に言えば ガスコンロが正常に着かなくなって

「もうソロソロ取り替え時ですよ」
「もう今年だけですからね」
「イヤもうホントにやばいですから!!」

と春のガスの検診時に必ず言われ続けて早何年・・・(ーー;)

チャッカマンで点火などしてしのいでいましたが
もはやチャッカマンすら受け付けなくなってきた
危険なガスコンロ

ガスコンロだけを取り替えようか
それとも天板だけ変えようか・・・
といろいろ悩んでいたのですが

ここまで20年持ったキッチン

今の技術なら20年前よりは進化しているだろうから
きっと25年は持つはず・・・25年後

ワタシは自分でキッチンに立っている事があるだろうか?

願わくば息子が新築に立て直ししてくれるのではないだろうか

とにかく 今一部だけを直して数年後にまた他の場所に手を入れるのだったら
今全部改装した方が快適に暮らせる期間は長いのではないだろうか・・・
との判断で

更に言えば運良く 息子の学費保険と一緒に
長い事掛け続けてきていたワタシの簡易保険がまとまっておりたので
この機会を逃したら 次の機会はいつ来るかわからない
今がチャンス! のリフォーム決定でした

我が家は 換気扇はハイキエースという特殊なモノをつけてしまったので
これを簡単に取り替える事はできず(まだ動いているし)
換気扇はそのまま 壁もそのまま

できれば天板はYAMAHAで
天井の収納も別に痛んでいる訳ではないのでできればそのまま
ガスコンロに魚焼機はいりません(だって掃除面倒だし・・・)

できる限り低予算で
でも食洗機はつけたいの(不精者だから食器洗いたくないの)

できれば浄水器も内蔵型にしたいのよ~
卓上型だと 置いてある接地面が汚れるのよね(掃除めんどくさいし)

と かなりわがままいっぱいめいっぱいの
それでもって100万は出せません!! 
というあり得ないほど低予算のわがままリフォーム

ホントよくぞ引き受けてくださった・・・

アナタに会えてよかった♪

と歌いたくなるような施工会社さんのおかげで
全面リフォームに踏み切れたのでした・・・・

とキッチン改装に至るまでのプロセスを書いたところで
掃除 してきます  


無謀にも 登録してみました

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース

セルフリフォーム

我が家は現在築40年になる軽量鉄骨の家に
20年ほど前に木造で継ぎ足しをした老朽住宅です

まだうら若き頃 両親が住んでいたこの家を2世帯住宅にと考え
新築か増改築かの選択をするために何軒かの住宅メーカーの下見をしました

しかし
どの住宅メーカーに行ってもたいがい

「築20年ですか~ 新築にした方が結局安上がりになりますよ」

と言うような事を言われました

そりゃ新築にしたいのは山々でしたが我が家は 道路から1階分上がった敷地に建っており
更に父が頑丈な家を との事で選んだ軽量鉄骨の家は
重機を入れなくては壊すのにもかなりの苦労と金額がかかる

建てるだけでもかなりの金額がかかるのに 壊すのにもお金?
(゜◇゜)ムリッ

新築は悩む事もなく却下され増改築をする事になったのでした

20年前 パソコンなんてなかった
あっても今ほどネット情報もなかったであろう

そんな状況で探す手段は 地元情報誌と 今ほど情報の載っていなかった電話帳
しかなかったのです


ま、そんなこんなで安さだけで選んだ近場のリフォーム業者は
優良業者とは言えず 軽量鉄骨部分はしっかりしているものの
継ぎ足した方の木造住宅は 小型犬が突っ走っただけで
棚のガラス扉がガチャガチャ音を立てるという
安普請の家となったのでありました

その後数回の業者によるリフォームを経験し
行き着いた結果が 納得いくモノを造りたければ
自分たちでやるのが一番という結果


我が家がセルフリフォームをするようになったきっかけは
こんなことからです



さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース
     
プロフィール

マメK

Author:マメK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。