スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれのティンパネル

ティン・シーリング・パネル


IMG_8918.jpg


産業革命により工業化が進んだ1800年代のアメリカ東部で流行した
天井用の飾りパネル

1800年代といえば、アメリカ大陸横断鉄道が開通して
アメリカの経済が初めてイギリスを抜いた時代

鉄道で結ばれたオハイオ(生産地)ペンシルヴァニア NYの地域で
最も人気が高かった内装素材

これらは石膏装飾に代る天井装飾材として
「軽い・強い・燃えない」をうたい文句に利用者層を増やしていきました

白いペンキで塗られた物が多いのは石膏風に見せる事と
依然として石膏で作られたモールディングなどの
装飾部分との色調を合わせた為だと言われています


以上 ネットショップより引用


状態が良く あまり大きすぎず かといって小さすぎないモノに
運良く巡り会えたものの

飾ろうとしていた壁にちょっと大きすぎてバランスが悪かったので
飾れずにいました


IMG_8920.jpg


サイズは約60センチ角
真ん中はパテ埋めで修復した後があります

元の色はクリーム色でたぶん白にリペイントされているものです

予定の場所が無理となり
他の場所に飾ろうと ずっと考えていたのですが
私の力ではどうしようもできないので
お蔵入りとなっていたのです

ようやく 休みの夫に何とかしてもらえる事になりました\(⌒▽⌒)/!!


IMG_3116.jpg

真ん中に穴を開けて


( ´艸`)


続きはできあがってから♪


私の方は

先日クーラーを取り外した壁のペンキ塗り


IMG_3117.jpg


両面ハッチの上の壁に手が届きません(T^T)


夫 悪いがパネルが終わったらココもお願い(^∧^)



ポチッと応援よろしくお願いいたします
ポチっとしてね!


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース



スポンサーサイト

メラミン板

キッチンの追加工事をお願いした時
ほんのちょっとの場所に貼るメラミン板のために
やたら大きい板を購入するしかありませんでした

1枚買いが鉄則です(T^T)

残った板をもちろんもらっておきました

作業中もしっかりくっついて歩いて
あれこれ質問

自分でも加工できるようにしつこく聞いていたおかげで
残り板を有効利用できました


できたのは こちらです


IMG_7653.jpg


ドアの爪痕防止板(先ほど命名)
先日色を塗り替えた扉に貼りました

我が家にはドアを開けるネコと開けないネコがおりまして
開けるネコの爪によって 天然木
愛しのパイン材のドアはボロボロになってしまいました


IMG_7650.jpg


そこで 何かを貼ろうと 真鍮板なども購入していたのですが
それよりも扱いやすいメラミン板を貼ったらどうかとひらめきました

ひらめくのはワタシですが
作業するのは夫です (^_^;

ちょうど良いサイズにカットしてもらって
両面テープを貼ってはめ込みます

(^^)d イイ感じ

これで これ以上この部分は削られることはないでしょう

でも もっと削られている部分があるので
そちらも早急に考えなくては・・・(ーー;)


そうそう キッチンの隙間を埋める自作家具の扉にも
同じ板を張りました(これは業者さんにカットを頼んじゃいました)



IMG_3412_20120428231059.jpg


一番右端のちょこっと写っている扉です
同じメラミン板を貼っただけで


IMG_7645.jpg


何か隙間家具の所までシステムキッチン化された感じで非常にうれしいです

 
ちなみに メラミン板って
うっすーい固いベニアのような感じで
板我が家ではキッチンの引き出し面に貼っているのですが
良くあるカラーボックスよりはちょっとお高い家具などの面に
張り付いている板です

カットはカッターなどではできないほど固く
電鋸でカットしたのですが
押さえているワタシの顔に切ったカケラがブチブチ飛んできて刺さる刺さるw(ToT)w
危なくて目も開けていられなくて
途中からサングラスなんぞかけたくらいです

カットの際は新しい歯の方が良いらしいのですが
今までのモノをそのまま使用したので
業者さんに頼んだ時よりはバリがひどくなってしまいました

でっも~

その対処方法もちゃんと教わっていました


IMG_7647.jpg


バリバリで白っぽいところが見えている縁

ここをちょっとやすりがけした後 鉛筆でこすります
すると
白いところが黒くなって 目立たなくなります(v'-')b


IMG_7649.jpg


ネットで調べたら いろいろなメラミン板が売っているようです
薄くて爪が立たないようですし
ネコ爪研ぎ防止用の腰壁用板なんかに使えると思います

質感も我が家で選んだものはそんなにテカテカではないので嫌な感じではありませんでした


ところで昨日ペンキをさっさと塗りかけにしてしまって
夫にクーラー外して~と念を送り続けた場所ですが

泊まりに来ていた叔父に手伝ってもらって無事外せました


IMG_7385.jpg


IMG_7388.jpg


写真的にはあまり変わりませんが


IMG_7387.jpg


実際には かなりすっきりしました


やろうやろうと思っていた事を
ひとつひとつ終わらせていきます




ポチッと応援よろしくお願いいたします
ポチっとしてね!


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース

小さなことにこだわってみる



大きなところを変更したりするのは楽しいし
それなりに気合いも入りますが

こだわりを持つようになると 小さな所が気になってきます



先日取り付けたツバメ


IMG_7201.jpg


取り付けフックの白が目立っていました

壁の色を塗ったペンキがあまっていましたので


IMG_7206.jpg


同色に塗ってみました

翼の下を支える細い釘も黒のマスキングテープでくるんで目立たないようにしています


こういった小さなことって 人には気がつかれないのですが
自分にはささくれのように 気になってたまらないんです
塗るのはたった10秒 塗るまでに数日(ーー;)ハンセイ


もう少し大がかりなことも
ブリキの箱の蓋を利用して作った薄型の棚

20100218194306ce2.jpg


これを取り外しました


IMG_7210.jpg


薄手の棚なので全く圧迫感はないのですが
何か広くなった感じ?

外したのは 途中になっていたリビングのペンキ塗り替えをするためです


現在使用していないクーラーを面倒で取り外さないでいたのですが
(室外機のみガス処理をして外してもらっています)
必要もないのにクーラーがあるとそこにホコリがたまるだけですので
奮起して外そうと

正確には夫に奮起してもらって外してもらおうと(^^ゞ


そのままにしているといつまでも外してくれないので
先に行動しておくことに


IMG_7211.jpg


卵の黄身色から白身色にチェンジ


後は夫がクーラーを外してくれるのを待つだけです  (( ̄ー ̄#)  フッ・・


ポチッと応援よろしくお願いいたします
ポチっとしてね!



こちらもみっくすを移動して登録しました まだまだ低迷中です


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース

両面ハッチ ちょっとだけ変えました

いろいろリビングの片付けをしているのでついでに
キッチンとリビングの仕切りの両面ハッチの模様替えをしました

モノの整理をしているので 


IMG_7113.jpg


一番奥のケーキ缶の中身が空っぽになっていました

これをどけてキッチンの棚で使っていた


IMG_7116.jpg


国籍不明のジャンクなキャニスターを並べました
ヤフオクで数年前にたいしてサイズも見ないで落札
来てビックリの大きめサイズだったモノです (^_^;

フタが1コなかったせいか格安でした

格安のモノしか落札しません(^凹^;)


手前のうさぎは古いシュタイフ
もちろんこれもヤフオク格安落札

あちこち置き場がなくて放浪していましたが
バスケットにちょっと無理矢理ぎゅうっと押し込めて居場所確保です

シュタイフは人気があるので
ヤフオクでも落札価格は比較的良いお値段

これは ビックリするほど破格値でしたが
欲しいものがあってそれが急がないモノだったら
価格リサーチをして これにはいくらまで と上限を決めて入札しています

ワタシの欲しいものなんてあまり生活の役に立つモノではないので
急がずじっくり探し続けています

ですので ほとんど破格値落札品ばかりです (^_^;

シュタイフは耳の黄色のイヤータグがついていなかったり
真鍮のボタンだけになっていると安く手に入れられることが多いです

これは 黄色のリボンがついていて良かった♪


IMG_7115.jpg


この両面ハッチは 夫の作品で あまりの重量に 
せこい増築部分の床を押し下げ
1階の母をひやひやさせている代物です


IMG_7194.jpg


かわいそうな母・・・(( ̄ー ̄#)  



キャビネットの上に両面ハッチにのせていたものを少し移動しました


IMG_7121.jpg


わんこのライトは フランスかどこかに日本から輸出されたモノです
1950年代ぐらいのモノらしいです
そしてやっぱりヤフオク(^^ゞ

60年ほどたって日本に帰ってくるとは思わなかったのでは?

ネコに蹴落とされて割れると悲しいので
コードを家具でしっかり挟み動かないようにしました

隣の筒は 

無印良品の超音波アロマディフューザーです

ペットがたくさんいるとやはり気になるニオイ

叔母と無印に行った時にコンパクトで邪魔にならなくて良いなぁと
じっと眺めておりましたら

よほど欲しそうに見えたのか 叔母が買ってくれました

「おばさんありがとうm(__)m 」

4548718940066_400.jpg

そのままではあまりにちゃちな感じだったので
あまっていた壁紙を巻き付けました

テープも何もとめていなくて
くるくると巻いてあった壁紙って
のばしてもすぐ元のようにくるくる巻きになりますよね

そのまま巻き付けただけの簡単すぎる細工です

何に使って良いかわからないほどのサイズの紙でしたし
ダメになったら捨てればいいや・・・の気持ちで使っています

*ご注意

ネコに製油は有害と言う事で製油を使用するアロマについては危険と言われております
ちなみに 我が家ではこのアロマディフューザーの中身は
アロマオイルではなく ペット用の空間除菌水というモノです

ペットが舐めても大丈夫というイオン水です

消臭効果はどうでしょう??

まあ 何よりも気持ちと言うことで (^_^;

朝一番のネコ達がリビングにいない時間帯に稼働させています

コメントをくださった方
有り難うございました

中身については後日別途記事にするつもりでしたが
一応こちらでも記載いたしました


さて
そろそろ連休ですね

夫は普段の休みは少ないのですが
連休は結構まとめて休みが取れるのです

おだてて 家の中のことを少ししてもらいたいと思います・・・が
年々動かなくなっているんだよなぁ~ これが・・・(ーー;)





ポチッと応援よろしくお願いいたします
ポチっとしてね!



こちらもミックスを移動して登録しました まだまだ低迷中です


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース
  

完成 キャビネット

昨日からの続きです♪

約1週間かかってできたダストスィーパー隠しキャビネット


ジャジャジャ~ン\(⌒▽⌒)/!!

IMG_6866.jpg


見た目は普通の薄型キャビネットです


IMG_6874-1.jpg


なんちゃってKEYの取っ手の扉を開けると


IMG_6854.jpg


赤です (^_^;


ウィリアム・モリスの壁紙です

スタンドのシェード部分に使った残りです

スタンドシェード記事 → ココをクリック 

暗めの色なので ぱかっと開けた時に
目を惹く色が良いなぁと思って 赤を使いました


IMG_6877-1.jpg


セリアのパーツをつけた100年モノの扉を開けると


IMG_6865.jpg


ちゃんとスイーパーも入っています


設置場所 今まではデスクがあったのです


IMG_8201.jpg

 
実際には机としての機能を果たしていた訳ではなかったので
こちらの方がうんと機能的


横のドアも ネコ達が開けるので
ボロボロ(ーー;)


IMG_7020.jpg


そのうち(早めに) 補修しようと思いますが
その前にとりあえず 壁と同じ色のペンキがあまっていたのでペイントしました




そして
夜の我が家


IMG_7093.jpg



デスクは白っぽかったので 暗い色の家具でどうかな・・・と思いましたが


IMG_7110.jpg


ごちゃごちゃした感じがなくなって良いかも♪

丁番や取っ手がまだ新しいので金ぴかです
真鍮を使っているので時間がたてばくすんで良い色合いになると思います

そうなったら
全体の色をもう少し白っぽくエイジング加工するつもりです

楽しみ

そしてドアも壁の色と一緒になったのですっきり


IMG_7102.jpg



それにしてもクーラーって 必要品ですが
おしゃれじゃないですよねぇ(ーー;)



ポチッと応援よろしくお願いいたします
ポチっとしてね!


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース

扉再利用

キッチンのセルフリフォームをした時に 付け替えた扉 

記事はこちら → ココをクリック

ご近所のおばあちゃん(もうお亡くなりになりました)のお嫁入り道具
100年はとっくに超えている下駄箱から 扉だけを使ったのですが

今回キッチンでの出番がなくなりました

でも扉は捨てられない~

そこで前々からちょっと考えていた家具を作ることにしました


IMG_2763.jpg


材料は 手持ちのモノの寄せ集め


IMG_3047.jpg


こんな感じかな??

設計図は書きません
行き当たりばったり出たとこ勝負


IMG_2863.jpg


ちょっと完成が見えた気がしますが
実はここから先が大変す(ーー;)


IMG_2866.jpg


開けるとこんな感じ

入っているのは毎日活躍の電動ちりとり (^_^;
ほうきで集めたゴミを吸い取ってくれる便利モノです

ダストスイーパー 記事 → ココをクリック

毎日使うのですが 目につくところにで~んと置いておくのはイヤでした

そこでドアを開けるだけですぐに使えるように収納したかったのです

下からゴミを吸うので 底板はつけません
後ろにコンセントがあるので背板もつけません
(これがこの後の苦労の原因でした)


IMG_2867.jpg


後ろの壁にコンセントがあるので 
何も考えずにコンセント側にスイーパーを設置したのですが
なるべく家具の奥行きをとりたくない場所だったので
ぴったりサイズにしたところ

ぴったりすぎて 
コンセントを差すとドアが閉まらなくなるというアクシデントが

(・_;) ナンテコッタイ

翌日 分解して左右を作り替える羽目になりました


そして今度は扉
底板をつけない作りなのですが

板ってまっすぐではありません

四角い箱を作れば 四隅をネジ留めすることで直角も出せますが
コの字型の家具ですので 縦の板の反りやねじれがあり
床板や背板で補正もできないので
扉をつけると斜めになってしまって この調整がまあ大変でした┓(ー_ー)┏

それでも
何とか見られる程度に扉をつけたら
次は装飾です

完全に写真を撮るのを忘れていました (^_^;


IMG_3082.jpg


元々の下の2枚の扉の額縁モールに合わせて
3枚目の上の扉にも額縁をつけました

これだけでは寂しいので


IMG_3085.jpg


縦板にも飾り板をつけます

右側の色が白っぽい方は扉に使用しているモールディングと同じ物
そして左側のちょっと茶色味がかっている若干細い方は
なんと 床板のあわせの部分です


IMG_6984.jpg


白の矢印のところをカットしたモノを縦に貼って使いました

床板を貼った時に サイズ調節のためにカットした部分が
なんと今回ちょっと足りなかった幅にぴったり

これだから簡単に材料は捨てられません

本当は隠し釘などでとめたり ボンド付けするのですが
面倒だったので 強力両面テープを使って貼り付けました


IMG_3084.jpg


両面テープは結構強力なのでこれから使用していくのに何の問題もありません


3枚目の上部の扉ですが モールで額縁をつけた後
ポリウレタンモールディングを飾りにつけました


IMG_6861.jpg


でももうちょっと手を加えたくって 用意したのがこちら


IMG_3092.jpg


古い鍵と鍵穴です

鍵はシルバーでしたが 鍵穴に合わせてゴールドに塗り替え
鍵穴は雑貨屋さんでとっても安かった記憶あり (^_^;

これを3枚目の扉に取り付けます

取り付けたい部分に 横に穴を2つドリルで開けました
ここに鍵が 横に差し込まれます

IMG_3096.jpg


その下の黒くマジックで塗ってある部分は
鍵穴飾りの見える部分

その穴に鍵を差し込んでボンドをたっぷり入れて
(今回はたっぷりあまっているタイルを貼った時のコンクリボンドを使いました)
鍵を固定するまで待ちます

そしてできあがったのが

IMG_3105_20120424215636.jpg


こちらのなんちゃって鍵 ここが取っ手のかわりになり
パタンと手前に倒す扉になります


あ・・・それから
古い方の扉の取っ手には


IMG_3090.jpg


こちらのセリアで購入した
金具パーツをはめ込みました

ひもを引っかける部分はペンチで切り取り中のシルバー色が見えた部分には
ちょこっとだけ塗装してごまかしました


更に やっぱりセリアで購入したこちらのアンティークピン


IMG_3086.jpg


普通サイズの黒の画鋲に比べてかなり大きくて存在感がありましたので
これは 扉と扉の間の横板に差して 飾りにしました

これって普通の家具にも飾りとして使えそうですよね


完成は明日の記事で♪



ポチッと応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)



みっくす★ジュース

フランスからツバメ

フランスから ツバメが来ました


IMG_3049.jpg


男性が手を広げたぐらいあります
本物に近い大きさかな


ヤフオクで落札しました
古いモノらしいです


落札する前から 飾りたいところは決まっていました


IMG_3055.jpg


イメージ パリの曇った空を飛ぶツバメ


でも
下に飾ってるラウンドフレームは 


IMG_3056.jpg


イギリスの古いモノです(これもヤフオク入手)

本当はフレームだけ使って中は入れ替えようと思ったのですが
中の花の絵も気に入ったのでそのままにしています


丸い額って日本では珍しい気がしますが
イギリスでは結構あるようです

アンティークショップでは 
丸いポッチが取れてしまったような物でもかなり良いお値段ですが

ヤフオクでは 少しデコラティブな同じサイズの四角い新品の額より
遙かに安く入手できました

かなり大きくて 届いた時に予想外のサイズに驚きました (^_^;


さてこのツバメ
壁に掛けていますが 裏返すとこんな感じでした


IMG_3050.jpg


フックに引っかけようと思ったのですが 重さで
かなり上昇中の格好になってしまうし
さわったらすぐに外れてしまうので どうやって取り付けるか考えました



で考えたのが フックに両面テープで布をグリグリに巻いて


IMG_3051.jpg


穴に突っ込む


IMG_3052.jpg


突っ込んだところをマスキングテープで留める・・・と言う
かなりいい加減な方法

でもとりあえず ぐらつきもなくとまっているから良いことにします


海外からの購入って 送料が気になりますよね

国や その国の中でも場所によっても違いますが
海外からの送料は思ったよりは安いです

このツバメだけですと 

  優先便 1200円(1,2週間でお届け 紛失時補償なし)
  書留便 1730円(1,2週間でお届け 紛失時補償あり)

フランスから この金額で届きます

九州から送られるぐらいです 


ヤフオクの場合 海外在住の日本人の方が多いので
言葉の心配もなく安心です(*^.^*)



明日はようやくできた 


IMG_3105.jpg


ハンドメイド家具のことです


ポチッと応援よろしくお願いいたします

なんと 驚くほど上昇中です


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


今日は無事にこちらも更新

しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ



みっくす★ジュース

花を飾りたい

しっぽと暮らす家という題名の通り
我が家にはしっぽのはえた家族が結構います


犬はあまりテーブルの上には乗らないので
あまり インテリアへの影響はないのですが

ネコはどこにでも乗るので(ウチのしつけが悪いだけかもしれませんが)
インテリアへの影響ありありです(ーー;)


モノも倒さず いたずらもしないネコもいますが


IMG_8257.jpg

まだまだ仔猫の 来夢音(ラムネ)や 


IMG_6196.jpg

自分の体のサイズと運動神経の鈍さを把握していない凛(リン)などは
必ずモノを倒しながら高いところに登るというくせ者です

・・・とにかく 猫を飼っていると モノの破壊率が高い・・・ような気がします


さて今回は お花について・・・

がさつな私ですが お花は好きです
でも
生花はまず花瓶を倒される事が多々あります

よく大降りの枝をどかっと花瓶に飾っている方がいるのですが
(とってもあこがれる飾り方)
どうやったらそれを倒さないようにネコに言い聞かせられるのか・・・
機会があったら是非伺いたいものです

普通の花でさえ倒され あたりが水浸しになった事何度となく・・・w(ToT)w

運良く倒されなくても 花も葉っぱも囓られます

囓って食べたら健康的によろしくない植物もありますので
これも問題です


最近 プリザーブドフラワーを作られる方と仲良くなり
定期的に彼女の作品を購入させていただいております

枯れない花・・・として有名なプリザーブドフラワー
水を入れた花瓶に挿さないで良いので水浸しの危険はないのですが

デリケートな花ですので
倒される 囓られるなんて論外です

そこで
ネコからデリケートな花を守る方法


IMG_2176.jpg

瓶に入れて飾る・・・


これは我が家で長い事梅酒を作っていた瓶です
母も年を取って梅酒を家で作る事はなくなりました

ワタシはチョーヤの梅酒で十分満足 (^_^;


瓶を誰かにあげる・・・寸前で ストップをかける事ができました
こういった瓶
アンティークを扱うお店で売っているのを見ると結構お高いです

気泡も入っていて色もいい加減に変色して
何よりも大きくて ネコがちょっとぶつかったぐらいでは倒れる事がない
なんとすばらしい瓶でしょう

口が広いので ポットに入ったお花の他にあじさい(プリザ)と
古い天使を入れる事ができました

壁に飾ろうと思って購入したのですが
あまりに瓶にぴったりなので ここでしばらく楽しみます


IMG_2182.jpg


テーブルの真ん中で 花瓶のかわりに鎮座する梅酒の瓶(^凹^;)


IMG_2178.jpg


瓶の口に掛けたクロスはフランスの古いモノ
瓶の下に敷いているキルトは 頂き物のクッションカバーです

とにかくこれで 花が囓られる心配はなくなりました


ネコがいるから・・・花瓶は倒されるから
花は囓られるから・・・そう思って花を飾るのをあきらめるのはイヤでした

あきらめるのではなく
ネコがいても 素敵に飾る方法を探せば良いだけです


IMG_2215.jpg



みっくす★ジュース
 今日は1日親戚の家に出かけていましたので
写真がありませんでした(^^ゞ

よって今日はお休みです

こちらのブログは
しばらく更新をさぼっている間に撮りだめていた写真がいっぱい (^_^;

時系列はバラバラですが 今のところ話題には事欠かないので
無事更新(*^.^*)


ポチッと応援・・・昨日は 
インテリアブログランキング 150位ぐらいをうろうろしていたのですが
今日は見あたらず 250位まで探してもなく
消えたか (T^T) と思っていたら
なんと 2桁台に食い込んで 60位ぐらいをうろうろしています

(◎_◎)ビックリ!


アクセスも数日前までは100いくぐらいだったのに
いきなり1600を超えていました

見てくださっている皆様 ありがとうございますm(__)m

今日もそんな訳で無事更新 


ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

カップ2個

不格好なカップ 


息子が旅行の際にお土産に買ってきてくれた

IMG_1301.jpg

温泉まんじゅう


IMG_1302.jpg


濃いめのお茶で お茶の時間


このいびつで素朴な形の湯飲み茶碗
大好きです

骨董市で 2コ150円でした(v'-')b

誰かが練習で焼いたのでしょうか?
不格好だけど可愛くて 口当たりも優しいので大好きです



キャンドルとカップ


私は滅多に落ち込むところを人には見せません
イヤ落ち込んだり怒ったり
人生修行がまだまだですので
いろいろするのですが

基本あまりぐちぐちどんよりとはならない方です

気持ちの切り替えは
その日寝るまでにしないと
布団に入ってからうじうじ考えると寝られなくなりますので

ぼーっと 甘くした紅茶でも飲みながら
キャンドルの灯りを眺めています


IMG_1604.jpg


お気に入りのこのカップは
まだ若かりし頃 閉鎖後の喫茶店の掃除をしたときに
もらいました

小さめなので 寝る前に少し暖かいものを飲みたい時に良いサイズです


IMG_1607.jpg


ゆらゆら揺れるキャンドルの灯りを見ていると

なんだか まぁいいか・・・と言う気分になれます

これではおさまらない時には
愚痴を言える友人に

んがぁーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

と ぶちまけて終わりにします


愚痴を聞いてくれる人がいることに感謝します


IMG_1523.jpg


おなかの上に 誰かしらをのっけて ぼーっと寝るのもストレス解消法??

いえ (ーー;)

これは常日頃していますので ストレス解消と言うよりは
日常的な充電方法です



ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース

キッチンリフォームまでの道のり その5

さてキッチンリフォーム最後の記事です

台座の白が目立つことに気がついた後 
後付けで台座部分にメラミンを貼ってもらいました

作業の最中 前回は邪魔にならないようにこっそり見ていたのですが
今回はびったり張り付いて見ていました(^^ゞ

頼んだメラミンの化粧板はかなり大きいサイズ
絶対にあまりがでるはずっ

あまりもしっかりもらって他の事に使いたい

と言う事で
切り方や 貼り付け方を伝授してもらいました

よくよく聞けば自分たちでできた感じでしたが
授業料と思って今回は追加で材料費とメラミン化粧板 代金を支払いました

メラミン化粧板      8,400円
加工・取付費        8,400円
合計           16,800円


できあがったキッチンは


IMG_2144.jpg


天板にヤマハのロゴが入っているのでまるでヤマハのキッチンです
ヤマハもどきですが(*^.^*)満足


IMG_2155.jpg


魚焼き器のなくなったコンロはすっきり
ステンレスなので掃除もしやすいのですが
油はねはかなりめだちます

今まではホーローだったので気がつかなかっただけですね


IMG_2160.jpg


魚焼き器がなくなった分 引き出しを1つ増やしてもらいました


IMG_2157.jpg



食器洗い機はパナソニック


7万円という金額は格安と思います
ビルトインなのにほぼ大型の卓上サイズの金額でした


IMG_2146.jpg


シンクはつなぎ目のない一体仕様なのでカビの心配はありませんが
難点は 浄水器をつけたのですが その栓が右側についているので
ついていた洗剤用のカゴに引っかかってやりにくい事

左側についていたらよかったのに(>。<)


結果としては かなり金額的にも 工事内容にしても満足のいく物でした

リフォーム会社はよりどりみどり
こちらの希望をほぼすべて叶えてくれる会社に巡り会えたのは幸せでした


天板を他社の物を使いたい
元あるラックの扉だけ変えて欲しい
台座にもメラミンを貼って欲しい

こういった事は 自分でもかなりわがままだと思います

断られる事もあるような内容です


IMG_2165.jpg


ちなみに完全オリジナルの場合は 268000円からできるようです





木目調などカラーも豊富です


さて キッチンリフォーム(業者編)は終了です


これからは自分たちの手で使いやすくしていきます




ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース

キッチンリフォームまでの道のり その4

さて (またまた続きなのですが)
予算に合う見積もりがでてから約1ヶ月

その日はやってきました

朝の9時から作業スタート

(夫も休みで家にいましたが 家具さえどかせば私達はやる事なしです・・・)


通路に養生シートが敷かれ

IMG_0767.jpg



既設のキッチンが取り外されます

IMG_0768.jpg


19年もの間 ありがとうヤマハのキッチンさんm(__)m

オリジナルの扉を外して セルフリフォームした扉


IMG_0718.jpg

IMG_0719.jpg


全部外して取っておきます


どんどん壊されます

IMG_0770.jpg


手前にゴチャッとした物が写っていますが

IMG_0773.jpg


キッチンの物やらリビングの物やらアレコレがゴチャ置きになっているのです

IMG_0775.jpg


台座が置かれました

IMG_0776.jpg


引き出しの枠

IMG_0786.jpg


シンク

IMG_0791.jpg


メラミンを貼っています


IMG_0792.jpg



悩んでいるようです・・・・(^^ゞ

IMG_0799.jpg


そしてめでたく完了!!

IMG_2137.jpg


ウォールキャビネットの扉も作り替えてもらいました

IMG_2185-1.jpg


キャビネット自体はしっかりしていたので
扉のみの作り替えで済みました


IMG_0803.jpg


照明は 

IMG_0809.jpg


イケアの物に変更

前のは暗くて 手元球もつけていたのですが
これは3連で 各方向に向けられるのでキッチン全体がうんと明るくなりました



これで終了のはずだったのですが
工事終了してから気がつきました・・・

(゜◇゜) なんとっ


IMG_2137.jpg



一番下の台座の部分にはメラミンは貼っていない物なのですねっ


IMG_2168.jpg


嗚呼・・・ カタログの写真もよく見れば貼っていない

けどすごく気になります

ここはなぜ茶色にしなかった・・・と
この先20年思い続けるのはいやだったので

追加で台座部分にもメラミンを貼ってもらう事にしました(ーー;)
よく考えればよかった


もう少し続きます


ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース




キッチンリフォームまでの道のり その3

ところで (続きなので唐突に始まりますが)
最初のA社からの連絡もあったその頃
天板のみヤマハでキャビネットは他のメーカーで・・・
との話しもしてみました


答えは その方が逆に高くなるのですべてヤマハにしたらどうか・・・
ええ、想像通りの回答でした

そりゃそうできたら一番良いと思います・・・けどね

ヤマハははっきり言って高級キッチンなのです
(あくまでも我が家の家計を基準にした感想です)


一番安価なモノで100万切るモノももちろんあります


IMG_2222.jpg


システムキッチンの高いか安いかの差って扉の材質の問題です
キッチン独立型だったら 
一番安価(それでもヤマハのモノは材質良いのですよ)でもかまわないのですが
小さな部屋にキッチン ダイニング リビングと
ほぼ分かれてもいない状態でひしめき合っている我が家

テカっとした そしてのっぺりした鏡面仕上げの扉はNGでした

だってこれからまた20年は使おうと思っているのですから
ここは妥協できない 

で・・・最低限のこれなら良いと思うランクになると


IMG_2223.jpg


100万円超え・・・・(T^T)ムリッ

予算は 100万円内で更にできるだけ安く
そして
できれば ビルトインタイプの浄水器と食器洗い機をつけたい

何とも無謀な望み・・・(( ̄ー ̄#)  フッ・・
でもやっぱり神様仏様・・・と願う私



そして 待ちに待ったB社から送られてきた見積もり


W=2700  D=65

キャビネット部分 239000円
ヤマハ 人造大理石カウンター 115500円
キャビネット追加 57750円
キャビネット 引き出し追加 (ガスコンログリル部分) 26250円
ガスコンロ 変更差額 41500円
パナソニック 食器洗い乾燥機 70000円
ビルトイン浄水器 28300円
吊り戸棚 扉交換 8400円x4
標準工事費 168000円
ガス管変更工事費   8400円
既存キッチン撤去費 52500円
出精値引き -19200円


合計  830000円


我が家の財政的には決して安くないですけれど
システムキッチンの料金としては 調べた限りではかなり安いです


A社との違いで ヤマハのキッチン天板の費用(同じ物です)
A社が 200000円  施工を頼んだB社が115500円 

この差 大きくないですかっ  (・_・;)

これが 見積もりは何軒か取りましょうと言う訳だな・・・と
改めてわかりました


希望通りのモノが全部そろって納得できる金額が
ラッキーな事に2社目で提示されましたので
めでたくB社に決定したのであります \(⌒▽⌒)/!! 


もうちょっとキッチンリフォームの話が続きます

ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース

キッチンリフォームまでの道のり その2

始めたばかりのブログを放置してしまいました (^_^;

いかんいかん・・・気を取り直して

さて
ガスコンロの取り替えで 
一体型のガスオーブンも外さなくてはいけない事になってしまったキッチン

ずぼらな私

掃除が面倒・・・(ーー;)


それに魚焼いて グリルの引き出しを閉じてしまったら
忘れそう・・・

次に使う時に引き出してみたら 魚焼く状態じゃない
ひ~  w(ToT)w

となるかもしれないし 


20年も使っていなかったのに 今後使うのだろうか?
使わないな・・・

使わないんだからついている必要もないじゃない

そっか~
魚焼き器のないガスコンロにしたらいいのねっ

ってことで探したのですが

私の調べた限り 魚焼機のついていないものはたった1つでした

でもあってよかった


g01_rd640sts.jpg


探したのは

リンナイ ガスドロップインコンロ
幅60cm ステンレストップ 4口グリルなし RD640STS

販売価格は  72,600円(税込) <48%OFF>
定価の約半額 \(⌒▽⌒)/ 安い!!

しかしこの魚焼きグリルのないガスコンロを探した事で
2件目のキッチンメーカーに行き当たるとはお釈迦様でも気づかない・・・のでした



ところで魚はどうしているか・・・
フライパンで焼きます

普通に焼けます

サンマはフライパンの形の通りに少しエビぞりますが・・・

テフロン加工のフライパンなのでこびりつきも少なく
たまにちょっと皮が剥がれるけどそんなに問題なく焼けます

最近はレンジで魚も焼ける鉄板や お皿もありますよね
きっとこれからもっといろいろ出てくるとお思います

そうしたらますます魚焼きグリルは必要なくなってくるのでは??

今のところ 魚焼きのないものを選んで大満足です (*^.^*)



さて 

ガスコンロを探し一応ショールームのようになっているとの事で
隣の県まで出かける事に

出かける寸前に知ったのですが
そこはオリジナルのキッチンも扱っていて
置いてあるのは ガスコンロではなく キッチンだった・・・

行くか行かないか若干夫ともめつつ出発

そして見に行った場所は ショールームではなく 事務所で
その片隅に とりあえずって感じに置かれたキッチンの見本

マンションとかのキッチンの設置を主にしているそうで
個人宅のキッチンも一応していますよ・・・との事

一応足も運んだ事だし
ここでもう一度見積もりを取ってもらう事に

でもはっきり言って 展示のオリジナルキッチンの天板は
ヤマハの天板を希望する私には とてもとても・・・ムリッ(ごめんなさい)的な感じでして

無理を承知で 天板のみヤマハの天板を取り付けられませんか・・・
と聞いてみたのでした・・・

そして
できます 大丈夫ですとの心強い答え\(⌒▽⌒)/!!

何でも一応頼んでみるものだ・・・



さて後は 金額的問題だけです

前出のA社 


天板 ガスコンロ(コンロ下キャビネット)蛇口の取り替えで
41万 2673円

もうそりゃ ドッキドキの見積もり待ちでした・・・・


神様仏様 どうか1円でも安くなりますように


ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



さて 今日のしっぽたちの様子は
さぼってなければ毎日更新のこちらでどうぞ

みっくす★ジュース


     
プロフィール

Author:マメK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。