スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大物挑戦

私にしてはちょっと大きな家具を作りました
いつもならデザインだけ考えて
夫に丸投げするところですが

最近夫は日にちが変わらないと帰ってこない毎日

休みも週1回

その週1回で私の頸椎カイロや
動物病院への運転手を務めてもらっているので
さすがに これ作って 今すぐ作って・・・
とは言えない(ーー;)

額に箱を追加して作った時計の心臓部分ボックス


IMG_2941.jpg


奥行き追加イギリス製チェストなど


IMG_2958.jpg


何かに追加する形で家具を仕立ててきた私

今回は


IMG_2870-1.jpg


こちらのステンドグラスをメインに使いたいと思います

いつも通りヤフオク落札です

1点モノって本当に一期一会で
見つけた時に購入しなければまず次はない

ネットのアンティークショップなどでも
ちょっと考えておこうと思っているうちに次に見たらSOLD-OUTになったり

とにかく欲しいと思ったら即入手
使い道は後で考えることが多いのです

もちろん予算内の話しでですけど

で今回購入のステンドグラス 
ガラス窓に飾ろうかなどといろいろ考えていたのですが
考え続けているうちに早数年

このまま置いていて割りでもしたら後悔先にたたず

ということで重い 重すぎる腰をようやく上げる事にしました


私 とてもいい加減な人間なので
夫に頼む時には一応イメージ図なんか書くのですが
今回はそれすらナシです

作るのはブックシェルフ

製作に踏み切ろうと思ったのは
この家具を作るために必要なモノが揃ったこともありました

揃ったのは去年なんですけどね(^^ゞ

必要だったのはこちら


IMG_2871.jpg


イギリスのキャビネット ウソです たぶん昭和的な電話台です
これ もともとろくろ足を使いたくて入手したモノです

飽き飽きしたと言われそうですがヤフオクです

この家具から部品取りをしたいと思います
(飾り柱と足を使います)


IMG_2870-1.jpg


さて扉に使うステンドグラスに
もともと出品者がつけていた枠は細くて
コレを家具の扉にそのまま使うのは不安でしたので
更に板を追加して枠を広くします

夫に頼めば枠ごと取り替えると言うと思いますが
それはめんどくさいので あくまでも足りない分を追加するだけ


IMG_2960.jpg


こんな風に 縦長の板の側面にネジ穴を開けて長めのネジで
元々の枠板に足していきます


IMG_3151.jpg


こんな感じに追加されました




ところで
話はちょっと横道にそれますが

私はけっこうモノを捨てないタイプです
断捨離?? 関係ありません

どのぐらい処分しないかというと


IMG_2876.jpg


こちらの 100均の壊れた額が捨てられないぐらいです

これ良いレリーフなんですよ
裏面ペラペラのプラスチックですけど・・・

せっかくなので今回使おうと思います

ペラペラなのでちょっと工具を使っただけでカンタンに折れました


IMG_2879.jpg


後ろ側の空洞に100均のクレイ粘土をぎゅうぎゅうに詰め込みます


IMG_2881.jpg


横から見ても空間がないように ぎゅうぎゅうです


IMG_2877_20130405193441.jpg


このまま 2,3日乾かしておきます




さて扉と同時進行で本体を作っていきます

まずは扉のサイズに合わせてブックシェルフとして本を入れる部分
そして その上部に扉がない飾りだなの部分も作ります

イメージは頭の中のみ
現物を計りながらの製作

ネジ穴は先に細い穴をあけて


IMG_2922_20130405193536.jpg


その次にネジの頭が沈むように
ネジ穴分のくぼみを大きめのドリルで少しだけつくります


大きなモノを押さえる係なしで

いや・・・


IMG_2936-1.jpg


猫の手だけを借りて組み立てるのは至難の業です

こう言ったことが多々起こります


IMG_2930.jpg


予定外の場所へのネジ飛びだし


しかし
そんな事でへこんでは家具は作れません

これからもっともっと 哀しい間違いは起こるのです
それらを乗り越えて 家具は形になっていく

本当は 間違えることなく形にするべきなんですけどね
このぐらいに考えていないと
途中で投げ出したくなりますから  (( ̄ー ̄#)  フッ・・・

私けっこうポジティブ人間です

間違いを修正して はみ出たネジなどなかったことに・・・



途中でこんな風になるのよね~っと
次の過程を形にしてみるのはテンションアップのために必要不可欠です


IMG_2909_20130405193534.jpg


それに
なにせぶっつけ本番の設計図なしで作る場合
ここで

ゲゲゲ(・_・;) サイズちがうじゃん

などと修正するチャンスにも恵まれます


ですので 横にしたまま形を見たり


IMG_2944.jpg


立てて見たりいろいろ多方面から見てみます

それと今回は背板の都合上
塗装を途中途中でしながらするのでここで
内枠の塗装も済ませます


IMG_2945.jpg


背板は ちょっとした考え方のミスで
余分に頼んでしまってあまっている壁紙を貼るのです

決してミスをミスのままにはしませんよ
無駄なく使えばミスではなくなりますから<(`^´)>エッヘン

長いので続きます



アナタのクリックで けっこう頑張る私 (^0^)V


ポチっとしてね!



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村



クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)


みっくす★ジュースおかわり!!



関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

マメK

Author:マメK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。