スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マントルピース リメイク 1

マントルピース

暖炉の炉の上部・側面を囲むかたちで壁面に設けられる飾枠
木,煉瓦,タイル,石,大理石等で造られ,
室内の重要な装飾要素となる
上部には炉棚mantelshelfが設けられ
ここに陶器や美術品,写真,置時計などを並べることが多い
その上の壁面には装飾レリーフを施したり
絵画,鏡などを飾る


とありますが
暖炉のある家の方が少ない日本においては
マントルピースはただの飾りになっていることが多く
それも 貴重な収納家具を置ける場所にデン!!と陣取る
部屋の広さに余裕がある場合のみ
素敵な代物であるような気がします

我が家の部屋は細切れで一部屋一部屋が広くはなく
余裕があるとは決して言えないのですが

15年ほど前になぜか勢いで・・・というか
上部にアイアンの棚を置きたいが為に
作ったマントルピースモドキが寝室に鎮座しております

そのマントルピースモドキ

今ならば マントルピースと入力すれば
画像も作り方も一発で見られます


マント~2


ああ素敵


img55285029.jpg


コレも素敵♪ って感じに沢山見つかります


それにいまならば 苦労しなくてもお手軽価格で
素敵なマントルピースが買えちゃいます

くぅうう あの頃コレがあったら買ってるぜっ



 

でも作った頃は
それほどの情報もなく
何となくこんな感じの物? という曖昧なイメージを
形にしていくしかありませんでした

材料も今ほど手に入れやすくはなかったw(ToT)w

そこで
なんと廃材利用で何とかしてしまおうではないか・・・と
作ったのがこちら


IMG_4008.jpg


背板は1枚300円程度の大判のタイル
両方の柱は2x6材を3本ずつくっつけて


IMG_4009_20140723131721739.jpg


天板を支えるカーブのところは棚受けを2個ずつくっつけて
飾りっぽいのは唯一天板の下のモールディング材

無い知恵を絞って良くココまで考えたと思いますが
今になってよくよく見るとやっぱりチープさが目立つ!!

チープでもチープさを際立てる事なく
ゴージャスに見せたい

願わくば


IMG_4015.jpg


雑誌にあるような


IMG_4014.jpg


こんなデコラティブな
イヤ・・・コレが無理としても


IMG_4012.jpg


こんな感じ

・・・も無理だとしても せめて 
見る人が見れば あ! 2x6って
わからないようになんとかならないかっ

とりあえず背板と 下に使ったこのタイル
コレを何とかしたい
色を塗る? 内側に板を張り付けてモールディングでも貼り付ける?
といろいろ考えていたら

ハンドメイドの神様降臨 

神様はこうおっしゃいました
「ガラスキャビネットの上にもう何ヶ月も放置している
 ブリキの飾り板をはめこんでみなさい」


そのブリキの飾り板はこちら

 
IMG_4017.jpg


アンティークのティンパネルは高価だし
なかなか気に入った物がないので
かわりに良いんじゃない♪ とポチッとして届いてみたら
思っていたのとちょっとちがってた・・・ので
そのまま放置されていたモノです

コレが 2枚


IMG_4018.jpg


いえいえ なんと


IMG_4019.jpg


4枚も! 
そして神様のおっしゃるとおりまるで計ったようにピッタリと
背板にはまりました (*`▽´*)キセキダワッ

ネジも釘も接着剤もなんにも使っていませんが
きっちりはまり込んでいるので簡単には取れません


IMG_4029.jpg


羽音(はね)が点検しています


IMG_4031.jpg


大丈夫?

コレをベースに考えて 
更にデコレーションをしていきたいと思います

ただし この夏休み夫と旅行にいく予定
新婚旅行以来のちょっと長めの旅行
家族旅行ですらほとんど行かなかったワタシ達夫婦
まさかの旅行ですが夫の夏休みはピッタリお盆の時期
どこに行くにも一番高い旅費(i-i)

ということでなるべく余分なお金は使いたくない

15年前にも あり合わせの材料で作ったマントルピースを
今回もまたあり合わせの材料でリメイクしようという
あまりにも無謀な考え(~_~;)


IMG_4040_20140723132800f88.jpg


しかし今回の方があり合わせとは言え
材料の種類も豊富(*^▽^*)

もらい物 余り物 格安品
組み合わせればなんとかなるのではないでしょうか

さてこの予想外にくどかったので使わずにいた
ブリキ板の模様を消すために白でペイント


IMG_4047.jpg


もちろんペンキも余っていたモノです
これだけでも結構雰囲気かわったかも

さらに天幕をつけたいと思います


IMG_4048.jpg


1x6材に運良くほぼぴったりサイズで余っていた
モールディングを下部につけます

隠し釘で万が一飽きたら
ばらして再度再利用できるようにと
ケチケチ精神を発揮して取り付け


IMG_4055_20140723131851800.jpg


でもちょっとこれだけでは寂しいので
その上にウェーブになるように飾りを

この飾り
やっぱり箱の中にしまいこんでいたコレ


IMG_3782.jpg


額をバラバラにしたものです

元は中に板に立体的にイタリア系のふくよかな女性が
飾られていた飾り額で 額のみを飾るつもりで
1000円ぐらいでヤフオクで落札したモノです

木製の額と思っていましたがカットしたら
プラスチックでした・・・ま、いっか


IMG_4056.jpg


この額をカットしたモノを板の幅に合わせて組み合わせ
額のあいた隙間からネジ止めで固定
もちろんコレもばらして再度再利用できるように(^^ゞ

取り付けてみます


IMG_4061_2014072313192385d.jpg


いいんじゃない ( ̄ー ̄)

飾りは額なので板を入れる溝があるのですが


IMG_4063_20140723131925db7.jpg


このへこんだ溝にホコリが入ること間違えない(-゛-メ
出っぱりやへっこみがあればホコリがついて当たり前ですが
ついたとしてもなるべく簡単に掃除してとりやすくしたい

そこでこの溝を埋めることに
しかしパテはないし 買いたくもない

そこでまたまた 在庫箱の中をごそごそ

ダイソーで購入していた石粉粘土です
紙粘土は乾くと収縮してしまいますが
コレは収縮しなかったような・・・


IMG_4064.jpg


とりあえず溝に指で押し入れなでつけました


IMG_4065.jpg


またつなぎ合わせた額も形が途切れていて変だし
ネジも目立つので


IMG_4066_20140723132006252.jpg


なだらかになるようにネジが隠れるように
粘土で形を足しました


IMG_4067.jpg


あ~いい加減ですがきっと色を塗ればなんとかなるはず

あと問題は2x6材 3本で作った柱を何とかすることです
神様 待ってます 再度降臨を~



更新の励みになります

ポチッとお願い



ポチっとしてね!


ご面倒ですが・・・こちらも続けてポチッとしてもらえませんでしょうか


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)


みっくす★ジュースおかわり!!


関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

Author:マメK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。