スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンの掃除をしてたら外したくなったモノ

キッチン掃除の続きです
キッチンの掃除でやっかいなのは換気扇

我が家の換気扇はハイキエースという
壁付けの換気扇


P1100421.jpg


コレが優れものでして

取り付けて25年ほどになりますが
たった一度修理に来てもらったことがありますが
それだけで故障もせず 掃除らしい掃除もせず

見えているところはステンレスの横桟状の窓?
みたいなところで
コレは外れないので
この見えている窓の部分の掃除しかしていません

プロペラの部分 どうなっているのか恐ろしいのですが
2階にでているし???

まあ 故障もせずまだ現役バリバリで働いております

換気扇はアルコールを吹きかけて拭くだけで
すぐに綺麗になるのですが
壁の油煙のべたつきが気になります


P1100417_2.jpg


換気扇の上には 換気扇用のカバーが
棚の下についています

この棚の隙間とか手の入らないところも
かなり汚れてきています

それが気になってフードを外してみました
すると壁が


P1100419.jpg


きちゃないw(ToT)w
いっそのことできる限りの場所を綺麗にしよう!!

この棚も外して 


P1100420.jpg


こういったつけてから何年もそのままのフックなども外して
スチームクリーナーで掃除しました


P1100427.jpg


換気扇の隙間もスチームを吹き付けることで
奥の奥の汚れまで出てきました


P1100429.jpg


外せるパネルは全部外してスチーム!!


P1100430.jpg


すっきりしました\(⌒▽⌒)/!!
もう油煙のべたつきもありません


我が家のクリーナーはこちら



しかし 今までと同じようなオープンな棚だと
またすぐに油煙の洗礼を受けるのは目に見えています

そこで 扉付きの棚に変更することに

ここで夫の出番です

2015年最初のDIY


P1150674.jpg


箱です
この箱を


P1150684.jpg


上のキャビネットからぶら下げるように取り付けます


P1150686.jpg


ちょうどキッチンペーパーとサラダオイルが
入る高さがとれましたC=(^◇^ ;


その下に


P1150687.jpg


ボックスを取り付けます

翌日早速モノを詰め込みました


P1180787.jpg


思ったよりたっぷり入りました
後は扉をつけてもらうだけ

レンジまわりはすっきりしたのですが
そうなると


P1100387.jpg


棚の方も気になってきました

そもそも この棚に乗っているモノで
毎日使用しているモノはボールとざるぐらい

あとはブレッドケースの中身もキャニスターの中身も
たまに使うか とりあえずとっているモノばかりです

そして困ったことに
この棚ラムネのお気に入りの場所で


P1180797.jpg


ペンギンと並んでいることもしょっちゅう

上でバババババっと毛を振りまきながら
カキカキしていることも(゜◇゜)マズイ

猫アレルギーの夫でなくても
料理やお茶に毛が降り注ぐのは
カンベンして欲しいです

とりあえず 今使わないモノを片付けて
使うモノだけを棚に乗せたら


P1180792.jpg


ペンギンもここに置かないことにするので
1段しか使わないことになりました

(・_・)う~ん 

棚・・・いらない?
なければ 上から
ラムの毛が降ってくることもないし

いらない?
いらないよね

いらないか~

ってことで 外しちゃいました


P1180810.jpg


景気よく スコ~ンと全部


P1180812.jpg


窓の真ん中のボックス家具だけには
グラスやスポンジなど
結構利用頻度の高いモノがつまっていたのですが
コレも外しちゃいました


P1180810.jpg


すっきり~ 

さて問題は
ここにおさまっていたボールやざるタッパーなど
どこにしまうか・・・です

がんばろっと(^0^;)



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


続けてこちらもポチッと


ポチっとしてね!


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)


みっくす★ジュースおかわり!!

関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

マメK

Author:マメK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。