出張リフォーマー

ブログを通じてお友達になったMさんのお宅に
プチリフォームの手伝いに行ってきました


IMG_4129.jpg


とっても可愛い雰囲気のお宅


IMG_4145.jpg


大きなガラス窓で まるでお庭とお部屋が一体化しているようでした


IMG_4147.jpg


うらやましい(>。、)


IMG_4142.jpg


しかし
なにぶんカントリーインテリア絶世期に建てたカントリーハウス
あちこちにカントリーの面影が・・・

これを何とかしたいそうなのですが
とりあえず今日は


IMG_4212.jpg


こちらの出窓をチェンジ

ついたそうそういきなりがっつりいただいて


IMG_4168.jpg


はじめます


出窓の天板は


IMG_4193.jpg


こんなツルツルの合板

ここにタイルを敷き詰めたいのだそうです

何色かのタイルを用意してご自分で好きな色の組み合わせを作って
モザイクタイルにして置いてもらいました


IMG_4191.jpg


ずれないようにマスキングテープで留めてあります


IMG_4194.jpg


真ん中から半分タイルボンドを塗っていきます
マスキングテープをはがして


IMG_4195.jpg


タイルをぎゅっと押しつけます


IMG_4197.jpg


するとタイルとタイルの間からうぎゅるっと ボンドがはみ出してきます

今回は目地なしにしたいとの希望でしたので


IMG_4201.jpg


タイルとタイルの隙間にボンドを押し込んで
隙間なくきちんと接着するようにします

はみ出たボンドはぬれタオルで拭き取ります


IMG_4202.jpg


すご~く細い目地が出来た感じです


ところで マスキングテープのお話しですが
最近マステに両面テープで壁紙を貼る方法が
インテリア誌などでも紹介されていますが

マステは モノによっては剥がれなくなりますので
現状復帰をしたいところには最悪の状態になるモノもあります

今回2種類のマステを使用しましたが
某100均で購入した方は


IMG_4199.jpg


なんとタイルというツルツルの素材に貼ったにもかかわらず
べたっとひっついてしまって剥がれませんでした

コレの他 ホームセンターなどで販売している
無地の塗装用のモノも強力に張り付いてしまって
剥がせませんでした

ちなみに
こちらは剥がせるようです




こういったモノのように 剥がせる・・ときちんと歌っているモノの方が
安心ですよね

・・・ちなみに 我が家ではこの方法で何かを貼ったことがないので
本当に剥がせるかの保証は出来ませんm(__)m



さて

この剥がす作業ですが 
最初はひとつひとつのタイルを押さえて剥がしていたのですが


IMG_4205.jpg


こうして 押さえれば簡単に剥がせることを発見!!
いやぁ  頭は生きているうちに使うもんだわ (^凹^;)


ある程度貼れたら 角材でトントンと押すようにしてそろえて行きます


IMG_4208.jpg


Mさん だんだん職人のようになってきました♪


IMG_4211.jpg


頑張るMさんを眺めながら


IMG_4177.jpg


私は Mさんの愛犬Lunaちゃんに遊んでもらっていました


IMG_4217.jpg


端っこの方は小さめの飾りタイルを入れて
手持ちの白セメントを入れました

白セメントはほとんど使うことがないので
どうなるかちょっと不安です  でも


IMG_4215.jpg


夕方までの半日で出来ました\(⌒▽⌒)/!!

まだもうちょっと 手を加えるところがありますのでまたお邪魔して
がんばりたいと思います


作業のご褒美にスイカをごちそうになりました
おいしかった♪

スイカさえあればかなり頑張って働きますともっ(v'-')b
お休みしていた間に急降下中

復帰できるよう頑張ります
ポチッと応援よろしくお願いいたします


ポチっとしてね!


こっちもポチッとしてくれるとかなりテンション (^_^;

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


クリックが済んだら
しっぽのはえた家族のことはこちらをどうぞ(*^▽^*)
小さなお客様の事もこちらで



みっくす★ジュース

関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

マメK

Author:マメK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
QRコード
QR